スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しでいいから・・ 

お昼のニュースを見てびっくり!

東京に雪が・・!

ここは 雪降ってるけど けっこう暖かい

美容院に 行こうかと 準備をして
さて 顔を洗って コンタクト入れて お化粧しなくちゃって
思って ふと 鏡を のぞくと・・あらら・・・

両目まぶたが 蚊に刺されたみたいに 腫れている

夕べ たかさんから 「危ない」の電話を受けてから
大好きなたかさんに 会えなくなったら・・
もう二度と たかさんの声が 聞けなくなったら・・
たかさんとの出会いから今までの いろんなシーンが
走馬灯のように 思い出され

泣いてしまったの

どしゃぶりの夜 たかさんに会える嬉しさだけで 走り続けた峠道
夏の眩しい日差しの中で 木漏れ日受けながら ふたりで過ごしたランチタイム
「富士山が見えるやろ」って 教えてくれた 新横の歩道橋
たかさんのお仕事が終わるまで 待ち続けた 丸ビルのカフェ
・・・・・・・・・・・・・・

数え切れないほどの たかさんとの思い出 
一緒に過ごした 瞬間 大切な はなちゃんが生きた証

思い出され

いっぱい いっぱい 
泣いてしまったの・・

こんな はれぼったい目では どこへも出かけられない・・

そう思いながら 
なるべく たかさんのこと 考えないようにしようと(また泣いちゃうから・・)
映画を 間断なく数本見て
疲れたから 2階に上がって ネットしていたら

たかさんから 電話が!

声を殺しての ほんの少しのおしゃべり
嬉しかった(○^-^○) 

ほら やっぱり はなちゃんは たかさんがいないと だめ

どうぞ 私から たかさんをとりあげないで
たかさんの全部が欲しいだなんて 言わないから
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://10181129.blog72.fc2.com/tb.php/295-2c0885f0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。